« 8月5日、第5回「米国留学」私の履歴書 第8代ユネスコ事務局長 松浦晃一郎氏 | トップページ | 艶歌四人姫 »

2020年8月13日 (木)

8月6日、第6回「初めてのアフリカ」私の履歴書 第8代ユネスコ事務局長 松浦晃一郎氏

今月(令和2年8月)の私の履歴書 第8代ユネスコ事務局長 松浦晃一郎氏
8月6日は、第6回「初めてのアフリカ」です。

1961年9月、本格的な外交官生活が始まった。初任地は西アフリカのガーナだったとのこと

日本人にとってガーナといえばやはり野口英世である。黄熱病のワクチン開発に尽力したが、自身が感染し亡くなった。赴任すると、当時の研究室が残っていた。
近くに野口の銅像を建てた記念公園をつくった。銅像を制作した彫刻家の田畑一作さんにもガーナまで来てもらった。このとき、買い集めていたアフリカ彫刻の作品を20体ほど見せたところ、田畑さんは「ぜひ集めた方がよい」と激励してくれた。
自信を得て、帰任までに100体も収集した。

アフリカの記念ですね。

« 8月5日、第5回「米国留学」私の履歴書 第8代ユネスコ事務局長 松浦晃一郎氏 | トップページ | 艶歌四人姫 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 8月5日、第5回「米国留学」私の履歴書 第8代ユネスコ事務局長 松浦晃一郎氏 | トップページ | 艶歌四人姫 »

フォト

深谷経営労務管理事務所のホームページです。

無料ブログはココログ
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30