« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

2020年2月

2020年2月29日 (土)

無観客試合

今日、ナゴヤドームで、ドラゴンズ対カープのオープン戦、無観客試合。無観客試合でも東海テレビで、放映!
ドアラは、出てくるか?
https://dragons.jp/game/scoreboard/

二空 三空

28日のNYダウは7日続落して始まり、前日比の下げ幅は一時、1000ドルを超えたとのこと。
NYダウの日足チャートは、二空か、三空か?
二空ならまだ買えない。
三空なら買える!
酒田五法に「三空なら買い」(三空叩き込み)
短期買いのシグナルと言われている。

2020年2月28日 (金)

新型肺炎 ドラブスルー検査

NHKニュース等で、韓国は、新型肺炎のドライブスルー検査を実施しているとのこと。
韓国を馬鹿にしてはいけない。
このことについては、韓国を見習うべきです。

以下、NHKWEB(新型コロナウイルス 検査件数 日本 韓国 アメリカの現状は)から抜粋

韓国の検査 2日連続で1万3000人余
韓国では、これまでに6万6000人以上が新型コロナウイルスに感染しているかどうかの検査を受けました。27日夕方までの24時間で新たに1万3000人余りが検査を受けたことになり、1万3000人を超えるのは2日連続となります。

また、今月22日から25日にかけては、1日あたり4500人から7500人程度のペースで検査を行ってきました。

韓国では5年前、MERSコロナウイルスの感染が拡大し、38人が死亡したことを受けて、感染症の対応に力を入れてきた経緯があり、現在、各地で集められた検体を、民間の医療機関も含めて、およそ100か所で検査しているということです。

また、韓国政府は、南部テグ(大邱)の教会で集団感染がおきた新興宗教団体については、およそ21万人とされる信者の名簿に従って全員を調査する方針を示しています。

こうした中、ソウル近郊のコヤン(高陽)では、感染の疑いがある人が、医療機関を訪問する前に、車に乗ったまま、検査を受けることができるドライブスルー検査の取り組みも始まりました。

検査では車の中で体温を計るほか口に綿棒を入れて検体をとるなどして健康状態を確認します。病院などと違って、ほかの人との接触を抑えることができ、安全かつ、速やかな対応ができることからほかの場所で行うことも検討されているということです。

韓国の国会では、26日、新型コロナウイルスへの対応について感染が疑われる人が検査を拒否した場合に罰金を科すことなどを盛り込んだ法律が成立するなど、検査を徹底するための法整備も進められています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200228/k10012304851000.html

出前授業中止

今日(2/28)予定でした、私の某専門学校での出前従業が、中止になりました。

先生からのメール

朝早くから失礼致します。
周知の通り、現在、新型コロナウイルスの件で
学校が様々な対応におわれています。
急遽、3年生も来週から休校の運びで対応しているため
本日の出張授業を中止にさせていただきたい、と存じます。

拡大防止のため、やむ負えないですね。

https://www.shakaihokenroumushi.jp/organization/tabid/261/Default.aspx

2020年2月27日 (木)

申告所得税、贈与税及び個人事業者の消費税の申告・納付期限の延長について

国税庁は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、所得税等の確定申告期限を、4月16日まで延長することを決めた。
今週の土曜日から、ピッチをあげて、確定申告作業をしようと思っていたが、朗報です。
納税は、国民の義務です。

https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/shinkoku/kansensho/pdf/0020002-130.pdf

神野秀幸君 ミニコンサート 中止

同級生の神野秀幸君から、昨日、以下のメールが来ました。

今日、東海市芸術劇場からコロナウイルスの関係で例の交流広場での催しは中止と連絡がありました。残念ですが、今回はコンサートなしです。よろしく。

3/7の神野秀幸君のコンサートは、中止になりました!残念。

https://www.tokai-arts.jp/tokai_ac/

2020年2月26日 (水)

有松

仕事で、名古屋市緑区有松町に来ました。

https://www.nagoya-info.jp/tokushu/3_runenjoy_in_nagoya_1.html

2月26日、第25回「変数「X」」私の履歴書 陶芸家、十五代樂吉左衞門 氏

今月(令和二年2月)の日経新聞「私の履歴書」 陶芸家、十五代樂吉左衞門 氏
2月26日は、第25回「変数「X」」。

数年前、ある団体の研修旅行で、佐川美術館も訪れました。
樂吉左衞門館も拝見させていただいたことを思い出しました。
もっと、ゆっくり鑑賞しておけばと後悔しています。
また、訪れたい美術館です。
変数「X」とは、数学の素養もお持ちですね。

https://raku-yaki.or.jp/sagawa/index.html

2020年2月25日 (火)

新型肺炎拡大で、株安

24日のNYダウ工業株30種平均が続落で始まり、下げ幅は一時、900ドルを超えたとのこと。
新型肺炎拡大の株安連鎖!
連休明けの日本株も大荒れか?

2020年2月24日 (月)

市馬がゆく 三十石 穴泥

先日、柳亭市馬師匠の落語を聴きました。
「三十石」「穴泥」そして、もう一席が、思い出せない!
市間師匠は、歌手(?)。三十石船頭の舟歌は、風情を感じます!
お酒やつまみの描写は、本当に美味しそう!

https://www.ryutei-ichiba.com/

2020年2月23日 (日)

オープニングシリーズチケット購入

本日よりレギュラーシーズンのファンクラブ有料会員の先行販売がスタートしました!
早速、3/25内野席Bを購入しました。

https://dragons.jp/ticket/

ドラゴンズファンクラブ招待券到着

ドラゴンズファンクラブ招待券が到着しました。

画像は、以下のアメブロに掲載。
https://ameblo.jp/toukaishi-syaroushi/entry-12577155510.html

2020年2月22日 (土)

ココログ 投稿 7000回突破!

niftyのブログの投稿が、7000回を突破しました。
ちょうど、投稿開始7年なので、1日3回平均投稿していることになる。
同時に、アメブロにも同内容で、投稿。facebookに、画像ネタは投稿。
継続は力か?

2020年2月21日 (金)

可視化

感染者が、相次ぎ、公表されています。
可視化が進んでいる証拠!
感染ルートがわかっている例も多い。
どこで、接触したかも公表されている。
情報が、正確に公表されることは、安心して、日常活動がおくれる。
正確な情報が、発信される日本は、素晴らしい国だ!
ダイヤモンド・プリンセスは、うまくいったこと、失敗したことを、しっかり検証し、これからの新型コロナ対策に生かして欲しい!
批判するだけのマスコミや、野党の意見は、気にしなくていい!
政府を批判できる日本は、いい国だ!

 

円 久々 112円台!

日経新聞電子版によると、日本時間20日夜に約10カ月ぶりの円安・ドル高水準となる112円台に。景気減速、新型肺炎懸念で円下落とのこと。

2020年2月20日 (木)

円 久々 111円台!

2019年5月以来9カ月ぶりの円安とのこと。
新型肺炎の感染拡大が、円売りになっている。

なかなか減らない!

今日も昼飯ぬき。体重測ると、72.4キロ!
なかなか減らない!
写真は、以下のアメブロに掲載!
https://ameblo.jp/toukaishi-syaroushi/entry-12576539452.html

2020年2月19日 (水)

藤田医科大学 三日月ホテル

藤田学園(愛知県豊明市沓掛町田楽ヶ窪1番地98 理事長 星長清隆)は、感染拡大防止のため横浜港で検疫中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」号より、陽性反応が出るも発症のない乗客乗員を受け入れることを決定しました。

藤田医科大学、三日月ホテルは、企業の社会貢献ですね!
近隣住民も理解がある、日本は、何て素晴らしい国でしょう!

https://okazaki.fujita-hu.ac.jp/

2020年2月18日 (火)

愛知県社会保険労務士会政治連盟

昨日、愛知県社会保険労務士会政治連盟の活動として、ある国会議員のパーティーに出席しました。
政治連盟は、社会保険労務士全体のために活動することを目的としており、決して特定の政党や個人の政治目的のために活動するものではありません。
http://www.ai-seiren.com/

2020年2月17日 (月)

マスク

整理をしてたらマスクが出てきた!
写真は、以下のアメブロに掲載。
https://ameblo.jp/toukaishi-syaroushi/entry-12575815944.html

確定申告スタート

今日(2月17日)から、所得税確定申告がスタート!
毎年、2月中に確定申告を終えるのだが、今年は、3月の申告期限ギリギリになりそう!
納税は、国民の義務です!
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/shinkoku/tokushu/index.htm

2月17日、第16回「独立宣言」私の履歴書 陶芸家、十五代樂吉左衞門 氏

今月(令和二年2月)の日経新聞「私の履歴書」 陶芸家、十五代樂吉左衞門 氏
2月17日は、第16回「独立宣言」。

樂家では襲名まで作品を世に出す事はない。あくまで習作だからだ。収入はゼロ。いったん税務署に廃業届を提出した。長年続いた樂家もついに途絶えた、と苦笑した。
樂家は弟子を取らない。
会派に頼り、相互の利益を保証し合い、社会的地位を上り詰める。先は人間国宝、文化勲章か? 国まで繋(つな)がるそうした縦社会が嫌いだ。私は誇りと尊厳を、独立自尊の精神こそを高らかに掲げ、己の道を歩みたい。
同調を求められる伝統の世界で、「独立宣言」の心意気が、素晴らしい!

2020年2月16日 (日)

駅弁大会

アピタ東海荒尾店で、駅弁大会。定番の鱒ずしと鯖ずしです!

写真は、以下のアメブロに掲載。
https://ameblo.jp/toukaishi-syaroushi/entry-12575523821.html

事務所通信2020年3月号です。

深谷経営労務管理事務所「事務所通信2020年3月号」の主な内容は、以下の通りです。
■4月より健康保険の被扶養者の要件に国内居住が追加されます
■労働基準監督署の調査でよく聞かれる36協定(特別条項)に関する事項
■2020年度の社会保険料率の変更見込み
■子の看護休暇・介護休暇 2021年1月より時間単位での取得へ改正

2月16日、第15回「父の死」私の履歴書 陶芸家、十五代樂吉左衞門 氏

今月(令和二年2月)の日経新聞「私の履歴書」 陶芸家、十五代樂吉左衞門 氏
2月16日は、第15回「父の死」。

14代目は、62歳で、亡くなったとのこと。

60歳代の円熟期を迎え、作陶家としてこれからという時に、無常にも病は父を連れ去った。そのことが何より無法で、残忍で、腹立たしく、悔しかった。道半ばにして、なぜ父の未来は奪われたのか。悔しさのあまり、涙することも忘れた。
おそらくこの時、私は樂家の魂をしっかりと受け取ったのだと思う。父ではなく、私の人生を左右した運命の象徴でもなく、師でもなく、ライバルでもなく、450年続く歴史を背負って戦った1人の男、同志として私は十四代の死を思った。

15代目としての覚悟ができた!

2020年2月15日 (土)

同窓会シリーズ

昨年11月に、中学校のクラス会、今月1日は、高校の同期会、そして、今日も、中学校の同期会と、同窓会シリーズ!
今日は、夜、名古屋東急ホテル「なだ万」での東海市立上野中学校の同期の集まりです。
同窓会は、皆勤賞です!
https://www.tokyuhotels.co.jp/nagoya-h/restaurant/nadaman/index.html

2月15日、第14回「樂美術館」私の履歴書 陶芸家、十五代樂吉左衞門 氏

今月(令和二年2月)の日経新聞「私の履歴書」 陶芸家、十五代樂吉左衞門 氏
2月15日は、第14回「樂美術館」。

樂美術館の最大の難問は財団法人の設立の認可を受けることであった。公共性が厳しく審査された。名称を「樂美術館」とする妥当性についても問われた。担当官庁が幾つにも分かれ、見解がてんでに違う。税制は国税局、文化行政は文化庁、地方行政は京都府と市、さらに消防署や建築局など。「お宅の商売に利用されるのではないですか?」。理解のない担当者たちに腹が立った。
国税局は「相続税逃れ」との見解に固執して離れない。国に入るべき税金を免除するのだから、その通りかもしれない。だが、もし相続税が発生すれば、樂家はたちどころに崩壊する。土地を切り売りし、代々伝えてきた文物を売却せねば納税できない。それで文化を伝承することができるだろうか。我々は国に頼らず、ひたすら個人の努力と気概で文化を守り伝えてきた。

財団法人設立で、文化の伝承が可能になった!

2020年2月14日 (金)

企業の終身年金 支給額抑制可能に

2月13日の日経新聞電子版によると、厚労省は政省令を改正し、終身年金による企業の負担増を抑える仕組みをつくるとのこと。
5年に1度公表する寿命計算のベースとなる「死亡率」の改定に合わせ、企業が保証期間後の支払額を自動的に調整できるようにする。まだ年金を受け取っていない加入者の3分の2の同意を得たうえ、労使で規約を結ぶことを条件とする。

ただし、年金をもらい始めた人の給付を減らすためには過去5年間のうち3年は赤字であるという条件に加え、受給者の個別同意が必要でハードルが高い。すでに年金をもらっている人は制度変更後も原則、対象外になる。

終身年金の企業年金を廃止する企業が、だんだん、増えていくのは?

2020年2月13日 (木)

2月13日、第12回「作陶の道へ」私の履歴書 陶芸家、十五代樂吉左衞門 氏

今月(令和二年2月)の日経新聞「私の履歴書」 陶芸家、十五代樂吉左衞門 氏
2月13日は、第12回「作陶の道へ」。

父は私の仕事に何一つ口を出さなかった。指導も、アドバイスもしない。私も父には教えを請わなかった。口さえもきかない。最も嫌なこと、それは父に似た、同じような茶碗(ちゃわん)を作ることだった。
父と私の関係は、親子であり、同じ運命を背負ったもう1人の自分であり、私の運命の象徴だった。師でもあると同時にライバルでもあった。私の中の父を殺す。心の底にそんな思いがあった。

伝統を継ぐことは、同じ作風になることではないのですね!

CASEやMaaS

愛知県は県内の中堅・中小自動車関連企業を対象に、CASEやMaaSによる影響や経営課題、事業の取組状況や事業方針等を調査するため、今年度アンケートを実施しましたが、NHKニュースで、今朝(2月13日)、報道していました。
(12月25日のアンケート結果が、何故、今なのか不思議です。)
中小企業の対応は、遅れているようです。

https://www.pref.aichi.jp/soshiki/sangyoshinko/ankeito1901.html

2020年2月12日 (水)

マイナンバーカード出張申請受付事務

広報「とうかい」2/15号によると、東海市市民窓口課において、一般事務補助員として、「マイナンバーカード出張申請受付事務」担当者を募集しています。
東海市も、いよいよ、マイナンバーカードに普及に力をいれるか?
住基カードの二の舞にならないように!
ちなみに、私は、もちろん、「マイナンバーカード」を保有しています。
https://www.kojinbango-card.go.jp/kofushinse/

2020年2月11日 (火)

パンク

今日は、パンクで、ネッツトヨタに午前中いました。
祭日でよかった!

写真は、以下のアメブロに掲載!
https://ameblo.jp/toukaishi-syaroushi/entry-12574343274.html

2020年2月10日 (月)

日本製鉄 高炉休止 そして東海市

2月7日の日経新聞電子版によると、日本製鉄が大規模な生産能力の削減に踏み出すとのこと。7日、呉製鉄所(広島県呉市)の2023年9月末までの閉鎖や、和歌山製鉄所(和歌山市)の高炉の休止を正式発表した。
名古屋製鉄所も、厚板ラインを23年3月をめどに休止する。
日本製鉄名古屋製鉄所の合理化に、東海市の経済、雇用は、どのような影響を受けるか?

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO55413410X00C20A2EA1000/

アポイントの時間

今日の午前中のアポイントの時間は、手帳に10時、Outlookに、11時!
どうすべきか?

2020年2月 9日 (日)

甘酒

小栗家住宅で、甘酒「愛リッシュ」を買いました。愛知県立大学の学生さんとのコラボレーションです。

写真は、以下のアメブロに掲載。
https://ameblo.jp/toukaishi-syaroushi/entry-12573904971.html

半田市小栗家住宅

今日は、半田市小栗家住宅で、集まり!

写真は、以下のアメブロに掲載。
https://ameblo.jp/toukaishi-syaroushi/entry-12573903052.html

2020年2月 8日 (土)

2月8日、第8回「野尻命子師」私の履歴書 陶芸家、十五代樂吉左衞門 氏

今月(令和二年2月)の日経新聞「私の履歴書」 陶芸家、十五代樂吉左衞門 氏
2月8日は、第8回「野尻命子師」。

プラド美術館のゴヤの黒い絵、バルセロナのガウディ・サグラダファミリアに感動!
そして、ローマで野尻命子(みちこ)師に出会う!イタリア語で茶の湯の稽古を始めるようです!

2020年2月 7日 (金)

藤井君の師匠

今日は、藤井聡太七段の師匠・杉本昌隆八段の講演会を聴いてきました。
謙虚な方ですね!
師匠は、振り飛車党なのに、弟子の藤井聡太七段は、居飛車党!
そこが、面白い!

https://www.tokai-cci.or.jp/event/【2月7日開催】商工センターday

2020年2月 6日 (木)

36協定 電子申請

昨夜、電子申請にて、36協定の届出をしました。
変形と併せて、2時間ほどかかってしまいました。
とにかく、原則、届出は、電子申請で、やってます。

マーケットは、冷酷!

今日(2月6日)の日経平均は、300円以上値上げ!(9時10分現在)
新型肺炎の治療薬開発の報道や中国政府の景気支援策への期待で、NYダウが、483ドル高だったことを受け、相場を押し上げているようだ!
マーケットは、戦争や災害は、買い(もちろん、短期的には、売りだが)であることは、歴史が証明している。
新型肺炎の感染拡大が企業業績に悪影響を与えるのは、間違いないが、「相場は相場に聞け!」
どんなに、感染者が拡大し、死者が出ようが、マーケットは、冷酷です。
新型肺炎は、「隔離と人権」の整理が、必要ですね!
隔離の重要性をもっと国民に周知すべきです。
9条や自衛隊については、声高に言う、憲法学者が、どういう意見を出すか聞いてみたい!

2020年2月 5日 (水)

藤井聡太7段、B級2組昇級確定!

高校生棋士藤井聡太7段が、昨日(2月4日)の対局で、勝利し、「C組1級」で、9戦全勝となり、B級2組昇級確定しました!
「C級1組」には現在36人が在籍し、1年間にそれぞれ10局を戦って成績を競い、このうち上位2人が1つ上の「B級2組」に進むことができます。
36人のうちの2人に入ってしまう!
もうすでに、「A級」の実力者です!
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200204/k10012272791000.html

2020年2月 4日 (火)

国民年金基金

65歳の誕生日が、近いので、「国民年金基金年金請求書」が届きました。
国民年金基金は、繰下受給の制度は、ないようです。

https://www.npfa.or.jp/

2020年2月 3日 (月)

2月3日、第2回「我が父像」私の履歴書 陶芸家、十五代樂吉左衞門 氏

今月(令和二年2月)の日経新聞「私の履歴書」 陶芸家、十五代樂吉左衞門 氏
2月3日は、第2回「我が父像」。

樂家の当主は代々、吉左衞門の名を継ぐ。代を譲ると「入」の付く名に改める。祖父は「惺入(せいにゅう)」、父は「覚入(かくにゅう)」、私は「直入」。隠居名であり入道号だから、在家ながら剃髪(ていはつ)をする。ただし祖父と父は代替わりをする前に没した。

隠居制度が、明確なことはいいですね!
なかなか、隠居しない経営者の多いこと。
組織で、相談役、顧問ほど無駄なことはない!

2020年2月 2日 (日)

2月2日、第2回「樂家の伝統」私の履歴書 陶芸家、十五代樂吉左衞門 氏

今月(令和二年2月)の日経新聞「私の履歴書」 陶芸家、十五代樂吉左衞門 氏
2月2日は、第2回「樂家の伝統」。

 

樂焼は、ろくろを使わず、「手捏(づく)ね」で造形し、鉄の箆(へら)で削り整える。手押し鞴(ふいご)を取り付けた窯で一碗(わん)ずつ焼く。燃料は備長炭。量産性重視の登窯とは対極の世界。焼き上がると真っ赤な溶融中の状態で窯から引き出し、急冷する。刀鍛冶の所作に似ている。煙こそ出ないが、ご近所に迷惑をかけているのは間違いない。温かいご理解に支えられ、450年前と変わらぬ伝統焼成を今も続けている。

 

刀と碗が、所作が似ていることが、凄いですね!

 

2020年2月 1日 (土)

2月1日、第1回「代を替わる」私の履歴書 陶芸家、十五代樂吉左衞門 氏

今月(令和二年2月)の日経新聞「私の履歴書」 陶芸家、十五代樂吉左衞門 氏
2月1日は、第1回「代を替わる」。

 

2019年7月8日。氏は長男と区役所に赴き、裁判所からの改名の許可書を提出、戸籍を変更した。書類に「樂 直入」と書く。もう「吉左衞門」ではない。

 

襲名で、改名届を出すとは、知りませんでした。

 

作家は前衛を意識し、結局その手中に捕らわれる。私は幸いなことに伝統といわれる家に生まれ、その落とし穴から救われた。
自分は何者か。芸術家でも職人でもない、私は「ちゃわんや」。言葉の垢(あか)に染まらない、この言葉が良い。

 

振り子のようにジグザグに人生を歩んできて到達した境地か?

 

フォト

深谷経営労務管理事務所のホームページです。

無料ブログはココログ
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30