« 今日(6月2日)の私の履歴書 石原信雄氏「養蚕農家の長男」 | トップページ | ナス »

2019年6月 3日 (月)

今日(6月3日)の私の履歴書 石原信雄氏「勤労動員」

2019年6月の日経新聞「私の履歴書」は、元内閣官房副長官 石原信雄氏。
今日(6月3日)の第3回は、「勤労動員」です。

もともと古墳の多い土地に育ち、歴史が好きだったが、戦時下で文科系を志望するのは国賊扱いだ。中学ではみな陸軍士官学校か海軍兵学校を受けさせられた。私は海兵を受けたが、身長155センチで基準に足りず不合格。群馬県で最も難しいのが桐生工業専門学校で、ここを出ると中島飛行機ですぐに技師になれた。当時は中島飛行機に勤めながら農家を守るのがよいとされ、氏も桐生工専に進んだ。

終戦は渋川で迎えた。桐生工専は爆撃を受けず、9月からさっそく授業である。化学は好きだが、数学が思うように伸びないとやはり限界がある。就職を考えていた中島飛行機も解体されてもうない。もともと好きな文科系に進みたくなった。

農学校に行かず、中学校に進んだ。そして桐生高専を中退し、仙台の旧制第二高に進学した。

いよいよ、役人への道が見えてきた。

« 今日(6月2日)の私の履歴書 石原信雄氏「養蚕農家の長男」 | トップページ | ナス »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日(6月2日)の私の履歴書 石原信雄氏「養蚕農家の長男」 | トップページ | ナス »

フォト

深谷経営労務管理事務所のホームページです。

無料ブログはココログ