« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年4月

2019年4月30日 (火)

5割復帰!

今日、平成最後の日、ドラゴンズは、巨人に3対1と、快勝!
再び5割復帰!
大野雄大の7回122球1失点の力投!
今年の大野雄大は、一味も二味も違う!
そして、福田のレフトへの豪快な逆転3ラン!
その虎の子の3点を、今日も、守り切っての勝利!
今年の与田竜は、一味も二味も違う!
明日は、菅野を恐竜打線が粉砕だ!
今日、先発を外れた周平君に、明日は、是非、ホームランを打ってほしい!

今日(4月30日)の私の履歴書 奧 正之氏「Finis」

2019年4月の日経新聞「私の履歴書」は、三井住友フィナンシャルグループ名誉顧問 奥 正之氏。
今日(4月30日)の第29回は、「Finis」です。

「最後に、一人のOBとして気がかりなことがある。昨今の学生の銀行人気の低迷だ。」
と仰しゃってます。

既存の銀行は、情報技術(IT)と金融(Finance)を融合した新興フィンテック企業群の攻勢にさらされている。異常な低金利下で、生き残りをかけた戦略の再構築を迫られるのはそのとおりだ。
金融は脇役として個人の幸福、そして企業の成長という目標の実現へ伴走するのが使命である。
バックミラーで平成金融の厳しい教訓を振り返ることも欠かせまい。それでも金融人としての冥利の神髄は、令和に時代が移っても変わらない。まだまだ「金融も、面白いですよ」

就職は、逆張りですね!

2019年4月29日 (月)

今日(4月29日)の私の履歴書 奧 正之氏「恩返し」

2019年4月の日経新聞「私の履歴書」は、三井住友フィナンシャルグループ名誉顧問 奥 正之氏。
今日(4月29日)の第28回は、「恩返し」です。

京都大学と大阪フィルハーモニー交響楽団のお話でした。

母校への応援と、住友銀行が育った故郷への恩返しでした。

2019年4月28日 (日)

今日(4月28日)の私の履歴書 奧 正之氏「一衣帯水」

2019年4月の日経新聞「私の履歴書」は、三井住友フィナンシャルグループ名誉顧問 奥 正之氏。
今日(4月28日)の第27回は、「一衣帯水」です。

中国と韓国そして白水会の話でした。
政治と経済は、別だか、経済が、政治を正して行かなくては!
未来志向で!

2019年4月27日 (土)

逆転勝利!

今日(4月27日)のドラゴンズは、タイガースに、5対4と逆転勝利!
3連敗中、そして登板予定だった笠原が、体調不良で、急遽、投げられなかったなか、初回に3点先行を許す、追い込まれた状態での、ビシエドの起死回生の逆転3ランでした!
ちょうど、ラジオで、そのシーンを聴いていました!
野球は、テレビより、ラジオですね!
先発佐藤優も、初回、3点取られながらも、ランナー出しながら、2回、3回、無失点
で、切り抜けたことが、結果的に大きかった!
タイガースの拙攻にも、助けられましたが、佐藤優も粘った!
そして、又吉が、3回、9人で抑えるパーフェクトピッチング!
ロドリゲス、谷元、ライデン・マルティネス・鈴木博で、タイガースの反撃を抑え切る!
「先発が変更となる中で良く頑張ってくれた。打線も一気に逆転してくれて良かったですね」と、一丸となった選手を、与田監督は、称えた!
選手の頑張りに素直に褒めたたえる監督は素晴らしい!
カープ戦、3試合で、2得点と、湿った打撃陣も、これで、吹っ切れた!
明日の柳が、粘りの投球をすれば、打線も、爆発するのでは?
目を凝らして適材適所の与田竜だから、明日は、堂上の先発ありと予想します。

与田竜 リーダー像

今日(4月27日)の中日新聞総合欄(スポーツ欄ではない)に「与田竜 リーダー像」が掲載されてます。
ほぼ現有戦力で検討している与田剛新監督の手腕に注目されています。

目を凝らして適材適所!
堂上、阿部、加藤、谷元の起用に表れてます。
進言歓迎 責任は負う!
選手のせいにする監督は、選手に信頼されないですね!
https://chuplus.jp/paper/article/detail.php?comment_id=642534&comment_sub_id=0&category_id=144

半田市小栗家住宅 白モッコウバラ

今日(4月27日)の中日新聞知多版に、半田市小栗家住宅の白モッコウバラについて掲載されていました。
10連休は、公開されているようです。
庭には、幹がハートの形をしたキュートな白モッコウバラが咲いています。
モッコウバラの酵母が入ってる日本酒「愛してる」も評判です。

https://www.aichi-now.jp/spots/detail/196/

2019年4月26日 (金)

今日(4月26日)の私の履歴書 奧 正之氏「OneSMBC」

2019年4月の日経新聞「私の履歴書」は、三井住友フィナンシャルグループ名誉顧問 奥 正之氏。
今日(4月26日)の第25回は、「OneSMBC」です。

OneSMBCは、三菱UFJを意識した戦略。
One MIZUHOは、意識してないようですね!

2019年4月25日 (木)

カープに3タテ食らう!

今夜(4月25日)のドラゴンズは、カープに、0対2で敗北!
鬼門のマツダスタジアムで、とうとう3連敗!貯金ゼロに!
7回無失点のロメロを打線が、援護できず!
2試合連続の完封負け!
でも、まだ、シーズンは、始まったばかり!
勝ち負けに、一喜一憂をしては、いけない!
今の、守る野球を続けていかなくては?
ナゴヤドームに戻って、やり直しだ!
また少しずつ、貯金を殖やそう!

 

今日(4月25日)の私の履歴書 奧 正之氏「日興買収」

2019年4月の日経新聞「私の履歴書」は、三井住友フィナンシャルグループ名誉顧問 奥 正之氏。
今日(4月25日)の第24回は、「日興買収」です。

日興証券買収、三洋電機売却、阪急・阪神統合についてのお話でした。

大和証券との協議離婚は、ビックリ!
大和は、住友に飲み込まれるのを、いやがったか?
三洋電機の変調を幸之助氏は、どう思っているか?
そして、ブレーブスとタイガースが合併していたら、強力なチームが出来ていましたね!

千葉県佐倉市出身の有名人

千葉県佐倉市出身の有名人は、何と言っても、長嶋茂雄氏。
そして、小出義雄氏、巨人の重信慎之介、俳優の藤木直人。
小出氏は、時々、JR佐倉駅で、お見掛けしました。
ご冥福をお祈りします。
(私は、平成4年から平成29年まで、住民票が、千葉県佐倉市染井野でした。)

スペイン

会社時代の先輩に、電話したら、発信音がいつもと違う!

以下のメールを頂きました!

4月23日から、スペインに来ています。
マドリッドからコルドバ、グラナダを経てバルセロナに行き、4月30日に戻る予定です。
gmailによるメール通信は可能ですが、電話は接続できません。
戻り次第、連絡させてもらいます。

2019年4月24日 (水)

今日(4月24日)の私の履歴書 奧 正之氏「リーマン危機」

2019年4月の日経新聞「私の履歴書」は、三井住友フィナンシャルグループ名誉顧問 奥 正之氏。
今日(4月24日)の第23回は、「リーマン危機」です。

リーマン・ブラザーズとゴールドマンサックスのお話でした。

今日の毎日新聞に、平成回顧の川柳が掲載されていて、「リーマン・ブラザーズ それって芸人の名前?」(不正確ですが)

12年目の出来事でしたか?

リスクの高い低所得者向け住宅ローンを証券化した複雑な仕組みの金融商品はのちに毒まんじゅうの異名をとる。

2019年4月23日 (火)

大野雄大 好投実らず!

今夜(4月23日)のドラゴンズは、カープに、2対3でサヨナラ負け!
サヨナラ負けは、悔しいが、接戦の戦いをする与田竜の強さをカープナインは感じたのでは?
大野雄大が、8回・108球・2失点の力投も、打線の援護は、平田のソロホームラン2発のみ!
ライデル・マルティネスは、今季、初めての失点!
連投続きの救援陣を休ませた大野雄大の力投は、評価してあげたい!
5連勝と死んだカープを生き返らせてしまった!
明日は、連敗しない与田竜を見せつけることができるか?
今日は、沈黙した、打線が、明日は、爆発できるか?
当たりの止まっている周平君に一発を期待したい!

 

鷹羽と竹内

大府市議会議員選挙と阿久比町議会議員選挙の結果を見ていたら、同氏の多いのにびっくり。
大府市は、鷹羽(たかば)が、4名立候補、そして阿久比町は、竹内が、4名立候補。
氏だけの投票だと、無効ではなく有効で、投票率に按分されるとのこと。(公職選挙法68条の2)

公職選挙法
(同一氏名の候補者等に対する投票の効力)
第六十八条の二 同一の氏名、氏又は名の公職の候補者が二人以上ある場合において、その氏名、氏又は名のみを記載した投票は、前条第一項第八号の規定にかかわらず、有効とする。
2 第八十六条の二第一項の規定による届出に係る名称又は略称が同一である衆議院名簿届出政党等が二以上ある場合において、その名称又は略称のみを記載した投票は、前条第二項第八号の規定にかかわらず、有効とする。
3 第八十六条の三第一項の規定による届出に係る参議院名簿登載者(公職の候補者たる者に限る。以下この条において同じ。)の氏名、氏若しくは名又は参議院名簿届出政党等の名称若しくは略称が同一である参議院名簿登載者又は参議院名簿届出政党等が二以上ある場合において、これらの氏名、氏若しくは名又は名称若しくは略称のみを記載した投票は、前条第三項第十号の規定にかかわらず、有効とする。
4 第一項又は第二項の有効投票は、開票区ごとに、当該候補者又は当該衆議院名簿届出政党等のその他の有効投票数に応じてあん分し、それぞれこれに加えるものとする。
5 第三項の有効投票は、開票区ごとに、当該参議院名簿登載者のその他の有効投票数又は当該参議院名簿届出政党等のその他の有効投票数(当該参議院名簿届出政党等に係る各参議院名簿登載者の有効投票数を含まないものをいう。)に応じてあん分し、それぞれこれに加えるものとする。

今日(4月23日)の私の履歴書 奧 正之氏「ラストバンカー」

2019年4月の日経新聞「私の履歴書」は、三井住友フィナンシャルグループ名誉顧問 奥 正之氏。
今日(4月23日)の第22回は、「ラストバンカー」です。

西川善文氏(前任の頭取)のお話でした。

私を後任に選んだ理由は知るよしもない。それでも振り返れば彼が頭取に就いた1997年、企画部長の私に彼は言った。「君の仕事は俺に耳の痛いことを言うことだ」
時に短気で苛烈な上司だった。だが一度耳に入った意見は必ず反芻(はんすう)し「復元」してくれた。私に限らず部下を裏切ることも、なかった。

YESマンばかりの組織は、衰退する!

2019年4月22日 (月)

今日は、振替納税日

今日(4月22日)は、所得税の銀行口座からの振替納税日。
10連休前に、固定資産税の納税あり。
納税は、国民の義務ですが、税金の無駄遣いは、止めて貰いたい!
納税を真面目にやってる国民が、馬鹿をみない世の中になって欲しい!
真面目に納める国民をもっと崇める世の中になって欲しい!

今日(4月22日)の私の履歴書 奧 正之氏「頭取就任」

2019年4月の日経新聞「私の履歴書」は、三井住友フィナンシャルグループ名誉顧問 奥 正之氏。
今日(4月22日)の第21回は、「頭取就任」です。

わかしお銀との「逆さ合併」で、約7千億円の会計上の合併差益を捻出し株式の含み損償却に充てたことが、紹介されてました。

T金融相のことが、書かれてました。
T金融相は、現在、人材派遣会社の会長。

T氏は、改革者でも何でもない、ただの利権アサリだとの批判がある。

2019年4月21日 (日)

スワローズ戦 カード勝ち越し!

今日(4月21日)のドラゴンズは、スワローズに、7対5で勝利!
昨日の嫌な負け方を引きずらず、勝ち切ったことが、与田竜の強さの証明!
吉見が崩れても、6人の投手で、6回1失点の鉄壁リレー!
鈴木博も、今日は、四球を与えず、2点差を守り切る!
打線では、アルモンテの復活が大きい!
でも、外国人枠4名の運営が、悩ましい!
昨日途中出場で活躍した松井雅人や、堂上を、先発出場させる信賞必罰の与田采配と、審判ジャッジにベンチを飛び出す姿は、星野さんを彷彿させる!
守る野球の落合さんと熱血の星野さんの良いとこ取りの与田竜は、一味も二味も違う!

今日(4月21日)の私の履歴書 奧 正之氏「金融再編」

2019年4月の日経新聞「私の履歴書」は、三井住友フィナンシャルグループ名誉顧問 奥 正之氏。
今日(4月21日)の第20回は、「金融再編」です。

1999年8月20日に3行は統合(現みずほフィナンシャルグループ)を公表。
10月14日、さくら・住友両行頭取は共同記者会見で、2002年4月までの両行合併の計画を発表。

3行統合発表から、ただちに、発表できましたね。
住友のスピード力ですね。

信託は、三井と住友の合併は、なかったですね!

2019年4月20日 (土)

今日(4月20日)の私の履歴書 奧 正之氏「過剰接待」

2019年4月の日経新聞「私の履歴書」は、三井住友フィナンシャルグループ名誉顧問 奥 正之氏。
今日(4月20日)の第19回は、「過剰接待」です。

「過剰接待」と「公的資金申請」のお話でした。

MOF担は、懐かしい言葉ですね!

2019年4月19日 (金)

3連勝!貯金3!

今夜(4月19日)のドラゴンズは、スワローズに、4対2で、快勝!
3連勝!貯金3!
先発笠原が、9奪三振の力投!そして、谷元、ロドリゲス、ライデル・マルティネス、鈴木博の完封リレー!
ライアンキラーの阿部が、ホームラン等で、3打点の活躍!
そして、キャプテン周平君の3四球が、すべて得点にからむ!
特に、7回裏の押し出し四球は、貴重な追加点となる
与田竜は、落合時代の守り勝つ野球の復活だ!
明日は、柳が先発!粘りの投球を見せて欲しい!
3年ぶりの首位が見えてきたが、今は、順位は、気にせず、貯金を殖やそう!

今日(4月19日)の私の履歴書 奧 正之氏「2つの大和」

2019年4月の日経新聞「私の履歴書」は、三井住友フィナンシャルグループ名誉顧問 奥 正之氏。
今日(4月19日)の第18回は、「2つの大和」です。

今日は、大和銀行と大和証券との話でした。

大和銀行との合併は、成就せず。そして、大和証券とは、協議離婚でしたね。

2019年4月18日 (木)

今日(4月18日)の私の履歴書 奧 正之氏「赤字決算」

2019年4月の日経新聞「私の履歴書」は、三井住友フィナンシャルグループ名誉顧問 奥 正之氏。
今日(4月18日)の第17回は、「赤字決算」です。

今日は、「赤字決算」と「宿沢広朗氏」のお話でした。

宿沢氏は、(ラグビーの)グラウンド上のみならずトレーディングフロアでも「スター」だったとのこと。
宿沢氏は、160cmの小兵ながら、卓越したゲームコントロール、機敏なプレー、果敢なタックルで常にグラウンドを沸かせ、早大最大の黄金時代を担った。
たしか、あの頃、植山というキッカーがいましたね!
学生ラグビーの一番人気があった頃だと思います。

2019年4月17日 (水)

またまた快勝!貯金2!

今夜(4月17日)のドラゴンズは、DeNAに、3対1で、快勝!
5年ぶりの貯金2に!
山井が、5回3分の2、96球、1失点の好投!
谷元、ライデル・マルティネス、ロドリゲス、鈴木博の完封リレー!
落合時代の守り勝つ野球の復活です!
今日も、阿部が、ダメ押し追加点となる適時二塁打!
でも、明日は、堂上が先発か?
堂上と阿部、アルモンテと福田の先発争いが、ドラゴンズを強くする!
今年の与田竜は、一味も二味も違う!

押し寿司

今日の昼飯は、東海市太田川駅前にある大橋屋の押し寿司です。

今日(4月17日)の私の履歴書 奧 正之氏「平成元年」

2019年4月の日経新聞「私の履歴書」は、三井住友フィナンシャルグループ名誉顧問 奥 正之氏。
今日(4月17日)の第16回は、「平成元年」です。

1989年10月に赴任した氏のニューヨーク副支店長時代の出来事の紹介でした。

総括副支店長として内部管理にも忙殺された。当時多くの在米日本企業が直面した各種ハラスメントへの対応だ。日本人派遣社員の語学力と現地法制やカルチャーへの認識不足が根底にあった。
肚(はら)をくくり「逃げずに真摯に話を聞く」という姿勢に徹した。我慢比べでもあった。その甲斐(かい)あってか、幸い大ごとに至らずに収束できた。

ハラスメントは、米国では、30年前から、認識されていたのですね。

2019年4月16日 (火)

再び貯金1!

今夜(4月16日)のドラゴンズは、DeNAに、7対1で快勝!
再び貯金1に!
大野雄大が、573日ぶりの勝利!
大野雄大が、何故、昨年、未勝利だったかが、不思議!
昨年は、はからずも、ゆっくり、休息してしまったのだから、今年は、2年分の活躍をして欲しい!
3回裏の平田のソロホームランからの集中打での4点の攻撃が、今年の与田竜の強さの象徴!
ライデル・マルティネスも、しっかり、1イニングを無失点に抑え、リリーフ陣の戦力になりつつある。
勝ち試合でも、負け試合でも、意図のある選手起用。
今年の与田竜は、一味も二味も違う!

今日(4月16日)の私の履歴書 奧 正之氏「頭取秘書」

2019年4月の日経新聞「私の履歴書」は、三井住友フィナンシャルグループ名誉顧問 奥 正之氏。
今日(4月16日)の第15回は、「頭取秘書」です。

一宮支店長を半年勤めて、頭取(巽氏)秘書に転勤になったエピソードが、紹介されてました。
氏が、イトマン事件の対応の行内闘争に巻き込まれていたら、銀行員人生が変わっていたかも知れなかったとのこと。

日経新聞の報道でイトマンの経営危機が世に露見するのは90年5月。問題がようやく収束に向かうのは巽さんが自らを選んだ磯田さんに、会長退任を迫った10月だった。
一部の中堅行員まで巻き込まれ、銀行員人生を左右した不幸な出来事でもあった。
だが、そのときすでに私は日本にいない。その前年の秋、秘書生活わずか2年でニューヨーク転勤の辞令が出て赴任していたからだ。
巽さんは今年96歳。2年前にお見舞いにうかがった。「あのとき頭取は私を逃避させてくれたのですか?」。私はついに、聞けなかった。

2019年4月15日 (月)

モノタロウ

モノタロウで、「YAMAZEN(山善) ★立ち上がり補助手すり」を発注しました。
https://www.monotaro.com/?displayId=104

2019年4月14日 (日)

オッサン五人

オッサン五人の写真です。(司法書士、税理士、フィナンシャルプランナー、行政書士、社会保険労務士)31e027d6b5504348bacdb5b4bc4faf4f

2019年4月13日 (土)

3年ぶりの貯金1

今日(4月13日)のドラゴンズは、タイガースに、10対2で、圧勝!
3年ぶりの貯金1となる!
京田、堂上の2本の満塁ホームラン、先発柳の好投!
投打が、最高に噛み合い、大量点に守られ、3投手(柳、田島、祖父江)は、伸び伸びと投げられた!
17本と打ちまくった打線ですが、明日は、大振りせず、着実に点を取って、先発吉見を、援護して欲しい!
今年の与田竜は、一味も二味も違う!

卒寿の祝い

父親が、九十歳になるので、卒寿の祝いとして、鳩サブレを、親戚に、配ります。https://www.hato.co.jp/hato/

今日(4月13日)の私の履歴書 奧 正之氏「イラン革命」

2019年4月の日経新聞「私の履歴書」は、三井住友フィナンシャルグループ名誉顧問 奥 正之氏。
今日(4月13日)の第13回は、「イラン革命」です。

「イラン」「インドネシア」の融資案件のエピソードが紹介されました。

インドネシアは、一夫多妻制ですか?

2019年4月12日 (金)

快勝!5割!

今夜(4月12日)は、三重テレビ(サンテレビ)で、ドラゴンズ対タイガース戦を、9回表・裏、を観戦しました!
9対4で、ドラゴンズが、快勝!
先発笠原の好投、ビシエドの2本のホームランでの勝利ですが、9回表の堂上が、四球で出塁で、好走塁し、福田、京田、遠藤、井領らが、連打で、作ったダメ押しの、3点が、今年の与田竜の強さの証明!
そして、9回裏、2勝のロメロの登録抹消してまでも、一軍にあげた、今季初登板のライデル・マルティネスは、150キロの速球は、威力充分。糸井、鳥谷を連続三振!
22歳の193センチは、大活躍の予感!
外国人投手3人体制もありうる!
一軍と二軍の連携が非常にいい!
一軍にあげたら、すぐ使ってもらえる!
控え選手も、すぐ使ってもらえる!
選手全員のモチベーションアップ!
今年の与田竜は、一味も二味も違う!

今日(4月12日)の私の履歴書 奧 正之氏「安宅産業」

2019年4月の日経新聞「私の履歴書」は、三井住友フィナンシャルグループ名誉顧問 奥 正之氏。
今日(4月12日)の第12回は、「安宅産業」です。

 

「安宅産業」の処理の思い出が語られてました。
その時の役員が、樋口廣太郎氏。
氏は、1987年、愛知県一宮支店長を務めていたとき、新発売のビールを試して驚いた。「すっきりした辛口、こりゃうまい」
氏の冷蔵庫には、アサヒビール社長に転じた樋口氏が投入した、銀色の缶が常に冷やしてある。

 

アサヒ スーパー ドライですね!

 

2019年4月11日 (木)

S大臣 更迭 一面トップ記事か?

S大臣が、とうとう、辞任したとのこと。
新聞各紙、一面に掲載してますが、三面記事ですね!
この人は、ただの言葉遣いを知らない人間だけのこと。
もちろん、大臣(あるいは国会議員)の資質に欠ける人ではある。
大臣、地方公共団体の長、もちろん、社長は、誰でもなれる。
まわりに、優秀な部下がいれば。
「復興以上に大事なのは高橋さん」は、「復興は大事ですが、今日のパーティーは、高橋さんが主役」という意味で、しゃべりたかったのでは。
失言期待のマスコミが、いるのに、何故、こんな発言をするのか?
「紅白」の「美空発言」「仮面ライダー」の発言と同じでしょうが「言っていいこと」と「言っていけないこと」ありますね。
二階派だから、続けられた大臣ですね!

逆転勝利!

今夜(4月10日)のドラゴンズは、巨人に、3対2と、逆転勝利!
勝利を確認、ロメロ、福田のヒーローインタビューを観ながら、勝利に酔い、眠りについてしまい、この時間の投稿になってしまいました!
ロメロの6回96球、2失点の好投!速球は、155キロは、出ていて、適当な荒れ球が、効果的でした!ガルシアを抜けた穴を完全に埋めてくれました!
昨日のアルモンテの好機でのゲッツーが、悔しくて、福田の先発になったか?
福田は、最初のストライクを豪快に逆転ホームラン!
積極的、豪快が、福田の持ち味!
又吉、田島、鈴木博のリリーフ陣も、1イニングをしっかり押さえる!
落合ドラゴンズ時代の、野球を思い出す守り勝つ野球での勝利!
今年の与田竜は、一味も二味も違う!

2019年4月10日 (水)

今日(4月10日)の私の履歴書 奧 正之氏「調査第二部」

2019年4月の日経新聞「私の履歴書」は、三井住友フィナンシャルグループ名誉顧問 奥 正之氏。
今日(4月10日)の第9回は、「調査第二部」です。

氏は、1971年5月、本店の調査第二部へ異動したとのこと。

住友銀行の「ダブルチェック」は、有名でしたね。

お取引先との融資窓口は支店だ。最初に支店が稟議(りんぎ)書を整え、本店の審査部にあげる。そして審査部が融資の可否を決めるのだが、この間に入るのが調査二部。支店と異なる視点から経営状況を分析し、審査部の判断材料となる所見を付す。「調査部先議」。そう呼んでいた。

たまたま、学生時代の友人が、1980年から調査部に所属していました。
いつも深夜に帰宅。激務でしたね。

2019年4月 9日 (火)

澁澤栄一氏

新一万円札の澁澤栄一氏が、埼玉県深谷市出身とは。埼玉県深谷市は、ネギで、有名です。そして、有名な荒船清十郎代議士が、急行を停車させた深谷駅で有名でしたね。

惜敗!

今夜(4月9日)のドラゴンズは、巨人に、1対3で惜敗!
投手陣が、17三振を巨人打線から奪いながら、ビヤヌエバの2発と、丸の適時打で敗北!
大野雄大は、最速150キロの速球中心に11三振を奪う力投をしたが、報われず!
打線も、再三、チャンスを作るも得点できず、初回の隅1に終わる!
でも、今年の与田竜は、一味も二味も違う!
明日、ベンツを粉々だ!

今日(4月9日)の私の履歴書 奧 正之氏「入行」

2019年4月の日経新聞「私の履歴書」は、三井住友フィナンシャルグループ名誉顧問 奥 正之氏。
今日(4月9日)の第9回は、「入行」です。

約束の日の朝10時。その役員がいつまでも現れない。時計が気になった。実はこの日、11時から第1志望の住友化学工業の面接が入っていた。
万事休す。大柄で威厳溢(あふ)れる人事担当の常務が登場したのは11時過ぎ。開口一番「住友化学が良い会社なのは我々が一番知ってます。でも銀行の仕事も面白いですよ」。百戦錬磨のバンカーは一枚も二枚も上手だった。

得意の缶詰作戦です!

新人行員時代の手形一枚紛失事件のお話がありました。

途方に暮れ、もう一度、空っぽにして探した机の引き出しを引いてみた。すると、はらり。
死角となる取っ手の裏側に張り付いていた1枚の手形。12月2日、24回目の誕生日に届いた、教訓つきのバースデーカードだ。

出てきて良かった!

2019年4月 8日 (月)

今日(4月8日)の私の履歴書 奧 正之氏「京大」

2019年4月の日経新聞「私の履歴書」は、三井住友フィナンシャルグループ名誉顧問 奥 正之氏。
今日(4月8日)の第8回は、「京大」です。

氏は、京大に進み、多才で個性溢(あふ)れる友人たち、人生を豊かにしてくれる出会いに恵まれたのこと。

現在、石川県知事の谷口正憲氏と63歳で亡くなった興銀副頭取だった大内俊昭氏との出会い・お付き合い等について、紹介されてました。

大内氏が逝って10年あまりがたつ。いまや悲しみよりも、楽しみが先に立つ。
「いずれ俺もそっちにいく。学生のあのころのように、美味(うま)い酒をくみ交わそう。」

亡き親友への、深い愛情を示すお言葉ですね。

2019年4月 7日 (日)

同一カード3連敗阻止!

今日(4月7日)のドラゴンズは、スワローズに、3対1で勝利!
同一カード3連敗を阻止できたことが大きい!
2試合続けての1点差負けのあと、しっかり、勝ち切れたことが、大きい!
先発柳の8回120球1失点の好投が、勝利を呼び込む!
リリーフ陣が、休めたことが、大きいですね!
そして、不振だったアルモンテに当たりが出て来た!
堂上のホームランによる追加点が、効果的だった!
今年の与田竜は、一味も、二味も違う!

NHK日曜討論 小郷知子アナ

今日(4月7日)のNHK日曜討論は、「専門家が読み解く 英EU離脱・米中貿易摩擦」でした。
何と、日曜討論に小郷知子アナが出てるのではないか。
解説も明瞭で分かりやすかったです。
そして、最後、「残り20秒づつ、お話しください」と仕切りが素晴らしかった!
生放送の仕切りは、ニュースや「うたコン」でバッチリですね!

https://www4.nhk.or.jp/touron/x/2019-04-07/05/67914/3824516/

今日(4月7日)の私の履歴書 奧 正之氏「青の時代」

2019年4月の日経新聞「私の履歴書」は、三井住友フィナンシャルグループ名誉顧問 奥 正之氏。
今日(4月7日)の第7回は、「青の時代」です。

高校の3年間に限れば「1人でいると孤独感」「2人になると劣等感」「3人よると疎外感」のごとき悪循環。ピカソでいう、「青の時代」だったとのこと。

「青の時代」とは、こういうことだったのか?

氏は人生とは、つくづく「出会い」と「選択」の累積だと思うのだと仰ってます。そして失敗も人生に欠くことのできない要素となる。あのとき受験に落ちて文系に転じなければ、銀行に入ることも、経営に携わることもなかったはずだ。だから人生は分からない。

「失敗も人生に欠くことのできない要素」は、私も、この歳になって、つくづく、思います。

2019年4月 6日 (土)

今日(4月6日)の私の履歴書 奧 正之氏「洛星」

2019年4月の日経新聞「私の履歴書」は、三井住友フィナンシャルグループ名誉顧問 奥 正之氏。
今日(4月6日)の第6回は、「洛星」です。

氏は、洛星中学の部活で、ハンドボールに熱中していたとのこと。
ポジションは前列中央でチームの司令塔となるセンターフォワード。京都市内ではほぼ負けなし。大阪・神戸を合わせた3都市大会で優勝したこともある。
練習では自主性が重んじられたが、生徒みずからハードなメニューを課した。子供ながら勝つために皆が体力をつけ、戦略を練り、技を磨いた。士気は極めて高かった。

ハンドボール経験者による経済界中心の集まり「界友会」には今も足しげく参加する。
欧州が本場で、日本ではマイナー球技だからか。われわれの結束は強固だ。東大ハンドボール部で主将を務めた元日銀総裁の福井俊彦さんを先頭に我々は来夏、日本代表の応援にはせ参じる。

私も、中学時代(東海市立上野中学校)、ハンドボール部に所属していました。

急に、氏に、親しみを覚えました。

2019年4月 5日 (金)

逆転負け!

今夜(4月5日)のドラゴンズは、スワローズに、7対8で、逆転負け!
3度リードしながら、負けてしまった!
野球で、一番面白いスコアで、負けてしまった!
いつも、やられている、青木宣親や、山田哲人を抑えても、負けてしまった!
8回裏は、2アウトまで、こぎつけて、逆転2点適時打を喰らってしまった!
でも、好投手小川を打ち砕いたことは、今年の与田竜は、強い!
きっと、明日も、打撃戦だ!
明日は、打ち勝とう!

日本製鉄など鉄鋼各社 65歳定年延長を導入

昨日(4月4日)の日経新聞電子版によると、日本製鉄、JFEスチール、神戸製鋼所など鉄鋼4社は4日、定年を60歳から65歳に引き上げると発表した。約5万人が対象となり、2021年度から適用する。シニアには若手に技能を伝える役割を期待しているという。造船業など他業種に比べて遅れていた定年延長に向けてようやく重い腰を上げた格好だとのこと。

 

21年度以降は、当面定年延長の社員と再雇用者が併存することになる。(中日新聞)

 

インパクトが大きいですね。

 

社員の選択肢も認めるのでしょうか?

 

2019年4月 4日 (木)

薄氷の勝利!

今夜(4月4日)のドラゴンズは、カープに、3対2で勝利!
9回、一点差に迫られながらも、とにかく逃げ切った!
新外国人ロメロの6回101球無失点の来日初勝利!
開幕先発を外れた福田・京田のホームラン!
3連覇王者のカープに、カード勝ち越し!
与田ドラゴンズは、一味も、二味も違う!

ドラゴンズ 3位

昨夜(4月3日)、カープに敗北して、2勝3敗となったドラゴンズは、何と、3位のAクラス。1位、巨人、2位スワローズ、3位にドラゴンズ、カープ、DeNA、タイガースが、並んでます!

今日(4月4日)の私の履歴書 奧 正之氏「上田」

2019年4月の日経新聞「私の履歴書」は、三井住友フィナンシャルグループ名誉顧問 奥 正之氏。
今日(4月4日)の第4回は、「上田」です。

 

当時、日本中の男の子は木の枝を刀に見立ててチャンバラごっこにいそしんだわけだが、上田の子どもたちが何に扮(ふん)したかはいうまでもない。
真田十勇士である。人気の高い猿飛佐助を名乗る者は多かったが、氏のお気に入りは霧隠才蔵だったとのこと。

 

霧隠才蔵の得意の忍術は、何だったのでしょうか?

 

2019年4月 3日 (水)

貯金ならず!

2対3で、ドラゴンズが、カープに敗退!
9回裏、1点差に、詰め寄り、1アウト、3塁で、バッター周平君。
ショートライナーで、ダブルプレーで試合終了!
あと1本が出なかった!
鈴木誠也の一発で、負けた!
田島が、1イニング、ピシャリと抑えたことは、良かった!
残念ながら、3年ぶりの貯金ならず!

Word 文字が消えてしまう!

今日は、Wordを使って、1日作業。
ところが、文字が、上書きになってしまい、前の文字が消えてしまいました。
Insertをキーに、誤って触れて、挿入モードが、上書きモードに変換したようです。
ずっと、改行して対応して、随分、無駄な時間を使ってしまいました。
Insertを押せば、挿入モードになることを、この時間(20:00)になって、やっと、知りました。

https://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=014773

3年ぶりの貯金なるか?

今日(4月3日)、カープに勝てば、3年ぶりの貯金とのこと。
今のように、先発が、粘り、リリーフ陣が頑張れば、5割は、キープできるのでは?
アルモンテの打棒が復活し、田島が、立ち直ってくれれば!

今日(4月3日)の私の履歴書 奧 正之氏「戦争」

2019年4月の日経新聞「私の履歴書」は、三井住友フィナンシャルグループ名誉顧問 奥 正之氏。
今日(4月3日)の第3回は、「戦争」です。

平成が終わり、元号は令和にかわる。おのずと昭和の位置付けは「時代」へと後退してしまう。生かされたものが、語り継がれてきた苦しみや悲しみを次代に伝える。せめてもの責務だと感じている。

杉田次郎の「戦争を知らない子供達」のメロディーが、浮かんできます!

2019年4月 2日 (火)

今日からカープと3連戦!

今日から、ナゴヤドームで、カープと3連戦!
先日、ファームは、ナゴヤ球場で、カープに3連勝した!
一軍も、見習いたい!
再起を期す大野雄大と天敵ジョンソンが先発!
今年は、違う、与田ドラゴンズを見せて欲しい!

今日(4月2日)の私の履歴書 奧 正之氏「両親」

2019年4月の日経新聞「私の履歴書」は、三井住友フィナンシャルグループ名誉顧問 奥 正之氏。
今日(4月2日)の第2回は、「両親」です。

氏は、「生まれは信州上田、出身地は京都です」とのこと。

小学4年まで暮らした上田と、そこから大学卒業までを過ごし、今も実家のある京都。欲張りなのだが、それぞれへの誇りと愛着に優劣を付けられない。

故郷が、2つあることは、いいことですね!

2019年4月 1日 (月)

今日(4月1日)の私の履歴書 奧 正之氏「合併」

2019年4月の日経新聞「私の履歴書」は、三井住友フィナンシャルグループ名誉顧問 奥 正之氏。
今日(4月1日)の第1回は、「合併」です。

2ヶ月続けての経済人もあるのですね。

企業の再編交渉は男女の恋の駆け引きに似る。呼びかけは嬉(うれ)しい。だけど疑心暗鬼も募る。さくらが当行以外にも合併相手を探っていたことは知っていた。だからもう一歩踏み込みたかった。「今さら勉強会でもないでしょう。具体的に進めませんか」この会合から2カ月。10月14日にさくら銀行と住友銀行は合併を発表した。

恋の駆け引きから、合併はうまれるのですね!

新元号発表 年度替わり?

今日の11時半頃に、菅官房長官により、新元号が発表されるとのこと。
テレビ各局は、新元号特集です。
そして、4月1日は、年度替わりとのこと。
新日鐵住金名古屋製鐵所に向かう道は、いつもより車の渋滞の列が長いようです。
期初のセレモニーがあるのか?今日から、社名変更で、「日本製鉄」になるのだから、セレモニーがありますね。
名鉄の駅名も「新日鉄前」から「日本製鉄前」になるのか?
個人事業主は、暦年ですし、設立した合同会社は、10月決算なので、個人的には、無関係です。

フォト

深谷経営労務管理事務所のホームページです。

無料ブログはココログ